2008年07月18日

X JAPANがついに復活か

リーダーYOSHIKI(年齢非公表)の持病の悪化で世界ツアーを延期していたX JAPANが、11月22日のパリ公演を皮切りに活動再開することが9日、分かった。米国の自宅で治療に専念していたYOSHIKIが、医師から「11月には復帰できる」との診断を受け、パリ代替公演が決定した。YOSHIKIはアジア、米国、その他欧州公演について相当な覚悟で臨む決意を見せており、公演日程は近く発表される予定だ。

現在、米ロサンゼルスの自宅で頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの治療を受けているYOSHIKIが覚悟の決断をした。11月22日、パリのベルシー多目的スポーツセンター公演を皮切りに、延期していた世界ツアーを再開させる。1万人を動員する予定で、同センターはセリーヌ・ディオン、コールドプレイら人気アーティストがステージに立ったことで知られている。アジアのアーティストで同所でライブを行うのはX JAPANが初めて。アジア、米国、その他欧州公演については、近く発表される予定。

関係者によると、YOSHIKIは90年、Xのアルバム「Jealousy」のレコーディング中に倒れた時に行ったカイロプラクティックで治療を受けている。しゃもじや魚のオイルを使って筋肉をほぐす治療法で、医師から「11月の復帰が可能」と診断された。このほど、パリで行われたX JAPANのフランス公式ウェブサイト開設記念イベントでは、記念Tシャツを着た3000人の現地のファンがパリ中心街を練り歩いた。

また、フィルムコンサートではメンバー不在にもかかわらず、5000人がXポーズ。YOSHIKIはこの熱狂ぶりの報告を受け「早くファンの熱い思いに応えたい」と気合を入れているという。

代替公演を発表した以上、2度の延期は許されない。関係者は「何が起こるか分からないのがX JAPAN。しかし、やるときはやる」と話す。3月の東京ドーム3日連続公演で、YOSHIKIは「中止はあってはならない」と断固たる決意を持って完走した。アジアの日程に関しては、今後YOSHIKIが現地に出向き、詳細を発表する意向を示しており、秋のX JAPANの復活が再び注目されそうだ。

・・・「何が起こるかわからないのがX JAPAN」ですか(笑)。まあ確かにそうなんですけど、そう開き直られても、振り回されているファンはたまったものではありませんね。また日本公園もやってくれるといいんですけどね。
posted by t at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

衰えぬ花男人気!パンフの在庫が底をついた!

観客動員数200万人を突破した映画「花より男子ファイナル」(石井康晴監督)の劇場パンフレットが一時売り切れ、急きょ増刷されていたことが10日までに明らかになった。

「花より男子」は、神尾葉子さん原作で約5800万部を発行する大ヒットマンガで、名門高校に入ってしまったヒロインの牧野つくし(井上真央さん)が、学校を牛耳る道明寺司(松本潤さん)ら「F4」と呼ばれるセレブの美少年4人組に立ち向かっていくラブコメディー。05年、07年にTBS系でドラマ化され、高視聴率を記録。「ファイナル」はドラマの4年後を舞台に、つくしと司が、100億円のティアラを探して、ラスベガスや香港など世界を駆けめぐる物語。6月28日の公開から既に200万人を動員、最終興行収入85億円の「世界の中心で、愛をさけぶ」を超える勢いで、興収100億円突破も期待されている。

パンフレットは、全48ページでキャラクター紹介や劇中の名場面などを収録し、600円で販売されている。同社によると、公開3日後には都内などの一部の劇場で売り切れ、在庫が間に合わずに買えなかった観客もいたといい、異例の増刷を決め、通常公開終了後に解禁されるネット販売もスタート、現在は劇場でも入手できるという。同社映像事業部では「通常は公開終了まで持つのだが、作品やキャストの人気が高く想像以上の売れ行きだ」と驚いている。

・・・相変わらず花男人気はすごいですね〜。ビックリしたのはパンフレットの値段で、600円って安くないですか?昔から変わってないのかな・・・昔はもう少し高かった印象があるんですが・・・。本筋と全然関係ない話ですみません。
posted by t at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

山本モナ、これでキャスター生命を絶たれたか。

民主党議員との不倫降板からフジテレビの新情報番組「サキヨミ」(日曜後10・00)でキャスター復帰した山本モナ(32)が、またも“不倫騒動”を起こした。相手は巨人軍の二岡智宏(32)で、昨年6月に長男が誕生した妻子ある身。2人は、モナが復帰した当日深夜に都内のラブホテルへ。フジは復帰当日にスキャンダルを起こしたことを問題視しており、降板は確定的。番組のリニューアルまで検討しており、10日にも処分を発表する。

先月9日の復帰会見で「あのようなことはもうないと思います」と誓ってから、わずか1カ月。まだ1回しか放送されていない新番組は、またも不倫スキャンダルで大揺れ。フジテレビの幹部は「降板は免れない。番組自体を一度打ち切ってリニューアルする可能性すらある」としており、事態を重く受け止めている。

同局がスキャンダルを把握したのは8日。10日発売の週刊誌「女性セブン」の取材がモナの所属事務所にあり、関係者から連絡が入った。すぐに事実確認をしたところ、新情報番組「サキヨミ」の初回生放送を終えた6日深夜に、二岡と東京・新宿2丁目のゲイバーで会い、そのままラブホテルへ行った。

同局関係者によると、2人はかなり酔っていたそうで「もともと親交があったわけではなく、あくまでその一夜だけ仲良く盛り上がった」というのが実情。二岡は05年にフリーアナウンサーの用稲千春さん(34)と結婚し、昨年6月に長男が誕生。モナにも交際中の恋人がいるという。

9日夜、モナは所属事務所を通じてマスコミ各社にファクスで事情を説明。ラブホテルへ行ったことに「飲み直そうと言われましたが、適当な場所が見当たらず、タクシーが着いたのが五反田のホテルの前でした。お断りしましたが、路上で揉(も)めるのも目立つと思いやむなく入りました」とコメント。部屋では酒を飲んだだけで、二岡を残して先に出たという。

ただ、倫理観を求められる情報番組のキャスターとしてはあまりに“不適切な夜遊び”。番組としては「同じ過ちを繰り返さないか」と心配する局内の声を振り切って起用した経緯があるだけに、完全にメンツをつぶされた形。中でも初回放送の当日に起こした軽率さを問題視しており、次回番組冒頭で本人が謝罪した上での「降板」が有力。所属事務所も「テレビ局の判断に従いたい」と“降板やむなし”のスタンス。番組へのイメージダウンは避けられず、大胆なリニューアルをすることまで検討しており、奔放な夜遊びの代償はあまりに大きい。

・・・山本モナはキャスターとしての復帰はこれでもう不可能になりましたね。今後は杉田かおるとか青田典子みたいに「負け犬キャラ」としてロンブー辺りにいじられながら芸能人として生きていくしかないのではないでしょうか・・・もっと腹立たしいのは二岡です、開幕でいきなり怪我して二軍に落ちたくせに何やってんだか。お前が今やるべきなのは二軍戦で結果を残して一軍に上がることだろ!若手も伸びてきたし、もうトレードに出してしまえ。

posted by t at 17:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ドラドラ鈴木、自虐ブログを始める

「僕はジリ貧です」−。人気お笑いコンビ、ドランクドラゴンの鈴木拓(32)が9日、アメーバブログに自身の公式ブログを開設した。タイトルは「相方に捨てられるその前に…」。冒頭からネガティブ路線まっしぐらでスタートした。

「僕のブログを見てもらってもあまり気持ちの良いものにはならないと思いますが…」と自虐的な書き出しで始まり、「この飽和しきった芸人達があふれかえってる中、僕は生き残れないことを確信しているのです」と鈴木。自らを「淘汰待ち芸人」とまで言い切った。

一方、フジテレビ系スペシャルドラマ「裸の大将」シリーズで放浪の画家、山下清画伯を演じるなど、順調に活躍の場を広げる相方、塚地武雅(36)については「有り余る才能を遺憾なく発揮し残っていくでしょう」と予想。自分のことは「そう簡単にはいかない」と完全に“あきらめモード”に入っている。

また、「僕のブログは楽しいとか面白いというのはあまりないと思います。ネガティブで人をうらやむ感じなので幸せな人は僕のブログはあまり見ない方がいいと思います」とファンや読者らに警告。「逆に不幸な人だったり精神的に弱ってる人はあ〜こんな奴もいるんだな〜と思ってもらえたらうれしいです」とブログ初回とは思えないほど低いテンションでつづっている。

・・・鈴木は結構面白いと思いますけどね。本人がどこまで本気でああ言っているのかわかりませんが、結構生き残ると思います。というかたぶん塚地は鈴木を見捨てないですよ。ずっとコンビは続いていき、ずっと「塚地に養われている芸人」というのをウリに生きていけると思います♪

posted by t at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

豊川悦司の人気がジワジワと・・・

CMの命は“鮮度”である。そこには、商品の新しさはもちろん、出演するタレントの瑞々しさや時代性、言葉やファッションに至るまで“今”を象徴するものが的確に詰め込まれていなければならない。ゆえにCMに出演するタレントたちは“今”という時代に選ばれた素材であり、当然のように、いくつものCMや番組でお茶の間を独占する人気者が顔を並べることになる。そんな中、6月度の『テレビCM好感度調査』の結果を見てみると、他の顔触れとは異なる存在感を放つ人物の名前があることに気付く。7位の「キンチョール」、9位の「ソイジョイ」に出演する俳優・豊川悦司だ。

豊川は日本の映画界に確かな足跡を残してきた言わずと知れた名優。そのキャリアは20年にわたり、1989年の映画初出演以来、第一線で活躍してきた。豊川の“凄さ”はこの20年間、映画はもちろん、テレビドラマにも精力的に出演し続けているところにある。演技の引き出しも多く、コミカルな役から汚れ役、さらには重厚な役までこなす力量は、幅広い層から支持されている。

そんな豊川の魅力が網羅されているのが今回の調査でランクインした2作品。関西弁まるだしの“濃ゆ〜い”男性像が夏の暑さを際立たせる「キンチョール」と、女性タレント(田中麗奈)のワガママに耳を傾けながらも、しっかりと彼女をコントロールしている“ヤリ手”マネージャーの設定で、スマートな雰囲気を醸し出している「ソイジョイ」である。

なお、2作品には「豊川悦司がエロ親父を演じているのが意外で面白い」(東京都・32歳/キンチョール)「豊川悦司のキャラクターが予想外」(神奈川県・48歳/ソイジョイ)のコメントが寄せられている。CMでもふたつのコントラストをしっかりと演じ分け、見事にに視聴者の予想を覆した豊川のプロ意識には頭が下がる。

・・・豊川悦司がいわゆる2枚目俳優として世に出てきてからかなり経つと思いますが、男性の中で彼をイケメンと認めている人は果たしてどれだけいるでしょうか。ルックスに関して女性の評価と男性の評価がこれほど分かれる俳優も珍しいと思いますね。まあ彼はそういうレベルでしか評価されない俳優ではもはやないので、個人的には好きなんですけどね。特にキンチョールのCMは笑えます。

posted by t at 20:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

シベ超が飛ぶように売れているらしい

10日に肝不全で死去した映画評論家、水野晴郎さん(享年76)が監督、脚本、主演を務めた映画&舞台「シベリア超特急」シリーズのDVDの注文が殺到していることが12日、分かった。

販売元のポニーキャニオンによると、11日だけで約100件の問い合わせがあり、12日には「シベ超」のDVDコンプリートボックスが20セット、単品でも150枚以上を出荷した。同社では「月に1枚程度だったので、反響の大きさに驚いています」と話している。

・・・自分も観た事がないので、シベ超のDVDを観たいなあ、と思っていたところです。買うほどではないのでレンタルにあったら借りてみたいなあ、と思っています。ある意味で抱腹絶倒のB級映画らしいですね。

posted by t at 18:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

Perfumeの妹分がデビュー

大ブレーク中のテクノユニット・Perfumeの妹分に当たる美少女ユニット「可憐Girl’s」が25日にシングル「Over The Future」で歌手デビューすることが13日分かった。SUZUKA(10)、AYAMI(12)、YUIKA(11)の小学生女子3人組で所属事務所や振り付け担当、SUZUKAはアクターズスクール広島出身とPerfumeとの共通点も多い。

3人はテレビ東京・大阪系で放送中のアニメ「絶対可憐チルドレン」(日曜、前10・00)の主題歌オーディションに合格。28日には東京・渋谷のC.C.Lemonホールでのイベントで初パフォーマンスを披露する。また、8月30日の「アニメロサマーライブ2008」では、さいたまスーパーアリーナという大舞台を踏むことが決まっている。

AYAMIは「イベントも3人で頑張るので、応援お願いします」と意気込みを語った。

・・・Perfumeの妹分って、Perfumeがまだまだ妹キャラだと思うんですが・・・。まあ次から次へと新しい人が出てきて全然ついていけないですわ。ちょっと気になるのが、テレ東がオーディションで選んだって点。モー娘。を始めとするハロプロがかなりの凋落を見せていますから、新たな可能性にシフトしていくのかな、とちらりと思ってしまいました。
posted by t at 14:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

鶴瓶、33年ぶりの開チンなるか。

人気女性お笑いコンビ・オセロの松嶋尚美が、以前から交際を続けていたロックバンドのマーサス・サウンド・マシーンのボーカル・ヒサダトシヒロと結婚することが明らかになった。16日(月)放送のテレビ大阪制作テレビ東京系6局ネット番組『きらきらアフロ』(深夜0時12分〜)でファンに向け生報告すると、14日(土)発売の一部夕刊紙で報じられたもので、同日夕方にも番組関係者がORICON STYLEの電話取材に応じ、報道内容について「放送当日に彼女からプライベートに関するコメントをします」と明かした。

美人タレントとしてだけでなく、最近では同番組発のロックバンド・キラーズ(現在は解散)のボーカル、さらにファッションデザイナーとマルチに活躍する松嶋が、遂に女性としての幸せを手に入れた。10年来の友人だという2人は、昨年5月に交際の事実を写真誌にスクープされるも友人関係を強調。その後、今年1月に休暇も兼ねて番組収録で訪れた米ハワイで報道陣に対し「(交際は)まあ、そこそこですね。うまくいってるのか? はい」と正式に交際を認めていた。

お相手は、今や売れっ子タレントとなった松嶋が上京する前から支えあってきた人物ということもあり「中年のカップルですからね」と余裕も見せていたが、いよいよ第2の人生の出発を番組共演者で元所属事務所の大先輩でもある落語家・笑福亭鶴瓶に見守られながら放送8年目に突入した自身のトーク番組で、発表することになったようだ。

関係者の話によると今日にも所属事務所から今回の件に関するFAXが報道各社に送られ、番組放送当日にも会見が行われる準備を現在進めているという。今週半ば、かつて“下半身露出”でテレビ東京を出入り禁止となり、その後33年ぶりに同番組で生放送復帰が決まった後輩思いの鶴瓶のコメントも注目されそうだ。

なお、通常は毎週金曜深夜に放送している制作局のテレビ大阪も、緊急編成で同番組を放送する。

・・・まあはっきりいって松嶋の結婚ネタはどうでもいいんですが、鶴瓶の33年振りのテレ東生出演の方に大注目です。ここでもう1発、33年振りの下半身露出でテレ東永久出入り禁止とかになると面白いんだけどなあ。

posted by t at 13:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

ガチャガチャ→ガシャポン

「ガシャポン」などと呼ばれる玩具入りカプセルを誤飲し、重度障害を負った鹿児島市の男児(当時2歳10カ月)の両親らが、製造物責任法(PL法)に基づき、製造元のバンダイナムコゲームス(東京都)に約1億800万円の損害賠償を求めた訴訟で、鹿児島地裁は20日、同社に約2626万円の支払いを命じた。高野裕裁判長は「安全性を欠いていた」と構造上の欠陥などを認定。玩具の大きさを定めた業界団体の基準見直しを迫る判断となった。

原告側弁護士によると、玩具の誤飲でメーカーに製造物責任を認める判決は異例という。

判決によると、男児は02年8月、プラスチック製の球状カプセル(直径40ミリ)を誤飲し、約30分後に除去したが、低酸素状態などによる脳障害で自力で体を動かせないなどの後遺障害が残った。

同社は、日本玩具協会作成の安全基準が3歳未満対象の場合に直径31.8ミリ以上と規定していることを挙げ「安全基準を満たし、誤飲の危険はなかった」と主張したが、高野裁判長は「3歳未満の幼児でも開口時の大きさが4センチを超えることは珍しくない。事故防止には基準の直径では不十分」と指摘。構造上の欠陥については「のみ込んだ場合に備えて取り出しやすくするため、角形にしたり、気道確保のための穴を複数設ける設計が必要だった」などとした。

判決は損害額を7954万円と算定。両親が事故防止の注意義務を果たしたとはいえないとして、同社の責任を3割とした。

同社は「判決文が届いておらずコメントできない」としている。

国民生活センターと同社によると、98年以降カプセルの誤飲事故は今回の1件のみ。07年に同種の玩具は同社で1400万個生産されたという。

・・・ガシャポンですか・・・ある世代より上はガチャガチャと言っていた気がしますが。かつて「コスモス」ってメーカーが一世を風靡しましたよね。子供心をくすぐるアイテムを作るのが上手い会社でした。小さいライターとか、ナイフとか、ピストルとか。「当たり」を出したくて散々お金を注ぎ込んだものです。「キン消し」のガチャガチャとかもありましたね。懐かしいなあ・・・。ニュースとは全く関係ない話ですみません。

posted by t at 21:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。